MMOニュース > 海外ゲーム 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

韓国:「Ragnarok ORIGIN」の正式サービスが韓国でスタート。150万人に迫る事前登録者を記録したスマホ向けMMORPG

 GRAVITYは2020年7月7日,スマホ向けMMORPG「RagnarokORIGIN」の正式サービスを韓国で開始した。本作のサーバーは同日11:00にオープンしたものの,その直後からプレイヤーが殺到し,一時ログインに遅延が発生したという。同社はサーバーを増設したり,緊急メンテナンスを行ったりして,それらを解決したことを発表している。

韓国:「パンヤM」は2021年中に韓国でサービスを開始すべく開発中。スクリーンショットを交えて作品概要をお届け

 NCSOFTは2020年7月2日,韓国でイベント「TRINITYWAVE」を開催し,「パンヤM」など複数の新作タイトルを発表した。本作は,オンラインゴルフゲーム「パンヤ」のIPを元に開発が進められているスマホアプリで,2021年中に韓国でサービスが開始される予定とのこと。作品の情報やスクリーンショットを掲載しよう。

海外:KLab、『禍つヴァールハイト』繁体字版を2020年夏に台湾・香港・マカオの地域向け配信決定!

KLab<3656>は、7月3日、移動怪獸股份/Mobimonと『禍つヴァールハイト』の繁体字版『MAGATSU WAHRHEIT《光之戰記》』を、 2020年夏に台湾・香港・マカオの地域向けに配信開始すると発表した。7月3日からは配信対象エリアでの事前登録キャンペーンを開催している。2019年4月、日本にて『禍つヴァールハイト』を配信を開始し、 現在までに150万以上のダウンロード(※)を突破した。また、2020年内放送予定のTVアニメ化も発表している。(※)本ダウンロード数には特定のユーザーが複数回ダウンロードを行った数値も含まれている。『禍つヴァールハイト』とは『禍つヴァールハイト』は、 コンシューマーゲームのようなハイクオリティなグラフィックと重厚なストーリーを、 スマートフォンで気軽に遊べる本格モバイルオンラインRPG。原作・シナリオとして生田美和氏、 キャラクターデ

韓国:enish、『De:Lithe』の韓国版を本日15時より正式リリース!

enish<3667>は、本日(7月3日)より、スマートフォン向けドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』の韓国版を正式リリースすることを発表した。本作は、“命”をテーマに、神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いたドラマチック共闘オンラインRPG。祈りの地「ミスト」を舞台に紡がれる重厚なストーリーを、シングルプレイ・マルチプレイのリアルタイムバトルで進めていく。なお、韓国版は、本日15時よりプレイ可能となる予定だ。■韓国版『De:Lithe』 公式サイト©enish,Inc.

海外:NEOWIZ,新作MMORPG「Bless Unleashed」(ブレス アンリーシュド)のPC版を2021年にリリース。ティザートレイラーを公開

 韓国のNEOWIZは,傘下のRound8が開発したMMORPG「BlessUnleashed」(ブレスアンリーシュド)のPC版を2021年前半にリリースすると発表した。以前サービスが行われていたMMORG,「BLESS」の世界観を引き継ぐ作品で,すでにティザーサイトがオープンしている。

海外:『Crucible』正式リリースからクローズドベータに逆行する。Amazonのチーム対戦シューターが、再生を目指し仕切り直し

『Crucible』正式リリースからクローズドベータに逆行する。Amazonの基本プレイ無料チーム対戦シューター『Crucible』が、再生を目指し仕切り直し。

海外:基本無料オンラインRPG『Bless Unleashed』PC向けで2021年初頭リリース決定

中国:ドラゴンネストがMMORPGに。Tencent Gamesが「龙之谷2(ドラゴンネスト2)」を中国市場向けに発表

 TencentGamesは2020年6月27日,新作スマホ向けアプリ「龙之谷2(ドラゴンネスト2)」を中国市場向けに発表した。本作は日本でも「ドラゴンネストR」としておなじみのシリーズの最新作で,ジャンルはMMORPGとなっている。中国では7月9日にβテストが開始予定だ。

中国:Tencent GamesがMMORPG「诺亚之心(Noah's Heart)」を発表。球形をした6400万平方メートルの広さを持つ星を舞台としたオープンワールド

 TencentGamesは2020年6月27日,オンラインイベントを通じて新作MMORPG「诺亚之心(Noah'sHeart)」を発表した。舞台となるノア大陸は実際に“球形”をしたオープンワールドで,昼夜の概念や,地球の生態学をベースに設定された天候の変化など,リアルかつ自由度の高いゲーム内世界を目指しているという。

中国:ネクソン、『アラド戦記モバイル』を中国で8月12日より配信開始 事前登録は5000万人を突破 パブリッシングはテンセントゲームズが担当

ネクソン<3659>は、本日(6月27日)、連結子会社であるNEOPLE(以下、ネオプル)およびパートナー兼中国における『アラド戦記』のパブリッシャーであるTencent Games(以下、テンセントゲームズ)が、中国において『アラド戦記モバイル』を8月12日に配信開始することを発表した。ネクソンの人気IPをベースとした待望の新作『アラド戦記モバイル』は、深いゲーム体験をモバイル端末で楽しめるマルチプレイヤー・アクション・ロールプレイングゲーム(RPG)で、事前登録数は既に5000万人を突破した。本作は、『アラド戦記』同様に、中国におけるパブリッシングをテンセントゲームズが行う。6月27日に開催されるTencent Games Annual Conferenceにてゲームに関する追加情報が公開される。本作の開発は、人気PCオンラインゲーム『アラド戦記』の制作を行うネオプルにより

韓国:スマホ向けMMORPG「Ragnarok ORIGIN」の正式サービスが7月7日に韓国でスタート

 GRAVITYは2020年6月24日,スマホ向けMMORPG「RagnarokORIGIN」の正式サービスを,7月7日に韓国で開始することを発表した。これまでに複数回のテストが開催されており,参加者からは作品のクオリティやゲーム性が高く評価されているという。

海外:AmazonのMMORPG「New World」の開発者ビデオダイアリーで,豊富なクラフティングやプログレッション要素について解説

 AmazonGameStudiosのMMORPG「NewWorld」の開発者ビデオダイアリーが公開された。新大陸イータナムで,さまざまなギルドに属するプレイヤーが一攫千金を夢見て冒険するという設定で,映像では,すべての行動に何らかの報酬が与えられるというレベルアップシステムなどが紹介されている。

韓国:スマホ向けMMORPG「DK Mobile」に登場する「パラディン」の情報が公開に。動いている姿を見られるムービーも掲載

 NTRANCEは,スマートフォン向け新作MMORPG「DKMobile」に登場する「パラディン」の情報を公開した。パラディンは,本作に登場する5つのクラスの中でもっとも体力と防御に秀でており,攻防の双方に対応可能なキャラクターになるとのこと。映像も公開されたので掲載しよう。

韓国:「Ragnarok ORIGIN」のメディア発表会をレポート。開発・運営スタッフに実施されたQ&Aを掲載

 2020年6月15日,GRAVITYは,スマホ向け新作MMORPG「RagnarokORIGIN」のメディア発表会をオンラインにて開催した。本作は,7月中に韓国でのサービス開始が予定されているタイトル。ここでは,Q&Aの模様を中心にイベントの模様をレポートしよう。

海外:PC向けオンライン対戦ゲーム「RAWMEN」の最新トレイラーと無料デモが公開。ラーメン大好きなメタボ中年たちが大乱闘

 tinyBuildは,PC向けオンライン対戦ゲーム「RAWMEN」の最新トレイラーを公開し,無料デモの配布をSteamで開始した。本作は,丸々としたメタボな中年フードファイターたちが,ペンキのような鮮やかなスープをアチコチにぶちまけながら,お玉と深鍋を使って戦い合うアクションゲームだ。

キモかわいい(!?)ビニールのオモチャで自由に遊べるカジュアルMMO『BLANKOS BLOCK PARTY』を発表【PC Gaming Show】

海外PCゲームメディアの“PC Gamer”は、2020年6月14日(日本時間)にさまざまな新作PCゲームタイトルの発表を行うイベント“PC Gaming Show”を開催。同イベントにて、カジュアルな遊びを楽しめるMMO『BLANKOS BLOCK PARTY』が発表された。

海外:サバイバルMMORPG「Last Oasis」に「火山バイオーム」が追加。開発者による紹介ムービーが公開

 DonkeyCrewは本日配信された「FutureGamesShow2020」にて,サバイバルMMORPG「LastOasis」に新たに追加される「火山バイオーム」の紹介ムービーを公開した。動画では,溶岩に水をかけて固めたり,巨大な飛行生物を仕留めたりするシーンが収録されている。

海外:次世代コンシューマ機版も発売される中世オンラインバトル「Chivalry 2」,クロスプレイのアナウンストレイラーが公開

 TornBannerStudiosは,オンラインアクション「Chivalry2」の最新トレイラーを公開した。本作は,PCとPS4,XboxOneのほか,次世代コンシューマ機のPS5とXboxSeriesXでもリリースされる中世オンラインバトルで,最大64人での対戦がクロスプレイで楽しめる。

海外:基本プレイ無料の多人数協力型サバイバルゲーム「Icarus」のトレイラーが公開

 本日ライブストリーミングが行われた「PCGamingShow2020」にて,Rocketwerkzが開発中の多人数協力型サバイバルゲーム「Icarus」が発表された。宇宙ステーションから惑星に降り立ち,ミッション達成を目指して活動し,最後に帰還するサイクルを繰り返す,セッションベースのゲームになるという。

海外:「Valheim」のβテスト受付が開始。PvPや協力プレイが楽しめるサバイバル&探索ゲーム

 IronGateは,本日配信した「PCGamingShow」で,サバイバル&探索ゲーム「Valheim」のβテスト受付を開始すると発表した。本作は,オンラインでのPvPや協力プレイが楽しめるサバイバル&探索ゲームだ。

韓国:「Ragnarok ORIGIN」の正式サービスが韓国で7月中にスタート。2回目となるクローズドβテストの開催も決定

 2020年6月8日,GRAVITYは,スマホ向けMMORPG「RagnarokORIGIN」の正式サービスを,7月中に韓国で開始することを発表した。これに先駆けて,2回目となるクローズドβテストが6月17日から19日まで開催されることも決定した。

海外:第三次世界大戦マルチプレイFPS『World War 3』Steamでの販売を一旦停止し、正式リリースで仕切り直しへ

The Farm 51は5月25日、現在Steamにて早期アクセス販売中の『World War 3』の、2020年内のロードマップを公開。販売を一旦停止し、正式リリースに合わせて再ローンチさせる計画があることも明らかにしている。

海外:ガーラ、新作MMORPG『PROJECt El Salvador』を2021年3月期中に東南アジアでサービス開始予定

ガーラ<4777>は、スマートフォン向けMMORPG『PROJECt El Salvador』の開発を進めており、2021年3月期中に東南アジアでサービス開始を予定していることを明らかにした。これまでβテストを行っていたようだ。本作は、子会社Gala LabとRed Sahara Studioとの共同開発タイトル。『Flyff Legacy』で開発したゲームの基本システムと、ELSALVADOR IPとグラフィックを組み合わせることで開発時間とコストを削減できるという。

海外:ガーラ、『Rappelz Mobile』を東南アジアで3月31日よりサービス開始 今後タイ語版と韓国語版、グローバル版をリリース予定

ガーラ<4777>は、新作スマートフォン向けMMORPG『Rappelz Mobile(ラペルズモバイル)』について3月31日に東南アジアで正式サービスを開始した。5月25日に公開した決算説明補足資料で明らかにした。本作は、PCオンラインゲーム『Rappelz』を題材にしたスマートフォン向けMMORPG。スマートフォンで『Rappelz』の新しい世界を楽しむことができる。2021年3月期は、第1四半期(20年4~6月)中にタイ語版、第2四半期(7~9月)中に韓国とグローバル版の配信を目指して準備を行っているとのこと。

海外:スペースコンバットMMORPGに,徒歩での移動やアクションを追加する「Elite Dangerous: Odyssey」が2021年前期にリリースへ

 FrontierDevelopmentsは,MMORPG「EliteDangerous」の最新拡張パック「EliteDangerous:Odyssey」の開発をアナウンスし,2021年前期にもリリースすることを明らかにした。これまではスペースシップでのみ行動できたが,新たに徒歩による惑星探索やアクションなどが追加される。

海外:「KartRider: Drift」,PCとXbox Oneのクロスプレイ可能な2回目のCBTを6月4日に開始予定

 NEXONKOREAは,同社が開発を進めるカートレーシングシリーズ「KartRider:Drift」の2回目のクローズドβテストを日本時間の2020年6月4日〜6月10日に実施する。CBTでは,「カートライダー」を継承した走行感とコンシューマ機に最適化されたプレイ,そして,新たなコンテンツなどを検証するという。

韓国:「MU Archangel」の正式サービスが韓国でスタート。PC向けタイトル「ミュー 奇蹟の大地」のコンテンツやシステムをモバイルに移植

 WEBZENは,スマホ向け新作MMORPG「MUArchangel」の正式サービスを,2020年5月27日に韓国で開始した。本作は,PC向けオンラインゲーム「ミュー奇蹟の大地」の中核となるコンテンツやゲームシステムをモバイルプラットフォームに移植したタイトル。

海外:おとぎ世界を旅する小規模MORPG『Book of Travels』Steamにて10月配信へ。広大な世界に少人数が散らばり、それぞれの冒険を紡ぐ

Might and Delightは5月27日、現在開発中の『Book of Travels』を2020年10月にPC向けに配信すると発表した。本作は、少人数のプレイヤーと一緒にオープンワールド世界を旅するTMO。

海外:PvPタクティカルシューター『Nine to Five』クローズドアルファ版6月4日スタート

海外:NetEase GamesとCCP Games、スマートフォン向けSF MMORPG『EVE Echoes』を8月に海外リリース

NetEase GamesとCCP Gamesは、スマートフォン向けSF MMORPG『EVE Echoes』を8月(※)にリリースすると発表した。※日本でのリリースの詳細は明らかになっていない。『EVE Echoes』は、宇宙を舞台にしたCCP GamesのMMORPG「EVE Online」をベースにした、スマートフォン向けのMMOゲームとなる。プレイヤーは無数にある選択肢の中から自分の道を選び進んでいく。宇宙探査、大規模なPvPやPvEバトル、採掘、交易、産業、またプレイヤーによる経済活動なども体験できる。 なお同タイトルの開発は、NetEase GamesよCCP Gamesが過去3年間に渡って共同で行っている作品となる。両社はコミュニティからのフィードバックを取り入れ、『EVE』の名にふさわしい、他に類を見ないマルチプレイヤーSF体験をモバイルデバイス上で実現するとコメ

海外:Amazonによる基本無料PvPシューター『Crucible』が北米にてSteam配信開始―他地域でも順次配信予定

韓国:「R2M(R2 Mobile)」の開発が発表に。PC向け向けオンラインゲーム「R2」のIPを活用したスマホ向けMMORPGとしてリリース

 Webzenは2020年5月20日,開発中のスマホ向け新作MMORPGのタイトルが「R2M(R2Mobile)」に決定したことを発表した。韓国では2020年下半期にリリースされる予定だ。本作は,PC向けMMORPG「R2(ReignofRevolution)」のIPを活用したタイトル。

海外:協力型2Dアクション『Mythic Dungeons』Steamにて早期アクセス開始。「悪魔城HD」に影響を受けオンラインマルチ対応

Euros Game Studioは5月18日、『Mythic Dungeons』の早期アクセス配信をSteamにて開始した。『Mythic Dungeons』は、協力プレイに対応した2Dアクションゲームだ。

海外:「EVE Online」のスマホ版となる「EVE Echoes」は海外で8月にリリース予定。欧州向けのライブストリーミングで最新動画2本などが紹介に

 スマホ向け新作MMO「EVEEchoes」で,初となるライブストリーミングが現地時間の5月17日に実施された。海外版は2020年8月のリリースが予定されていることが発表されたほか,最新動画2本や新勢力“Yan-Jung”などの情報が,NetEaseGamesの開発スタッフによって紹介されている。

韓国:MMORPG「GRAN SAGA」,ゲーム内で発生する出来事を確認できるトレイラーが公開に。英雄と黒竜の激闘を収録

 NPIXELは2020年5月15日,スマホとPCのマルチプラットフォームで展開するMMORPG「GRANSAGA」のトレイラーを公開した。今回の映像は「In-GameTrailer」と題されており,ゲーム内で発生する出来事を確認できる。その内容は,「GranLordLeon」と呼ばれる英雄が,黒竜らと戦いを繰り広げるというものだ。

海外:オンライン4人協力FPS『World War AI』発表、プロトタイプが期間限定で無料配信へ。人類の敵はAI、資源を持ち帰り装備を強化せよ

インディースタジオのBossa Studiosは5月15日、オンライン協力FPS『World War AI』を発表した。『World War AI』は、最大4人での協力プレイに対応するオンラインFPSゲームだ。

韓国:GRAVITY、スマホ向けMMORPG「Ragnarok ORIGIN」のクローズドβテストが韓国でスタート。ゲーム内の主要都市や操作方法を紹介する3本のプレイムービーも公開に

 GRAVITYは,スマホ向け新作MMORPG「RagnarokORIGIN」のクローズドβテストを,2020年5月7日から5月13日まで韓国にて開催する。また,クローズドβテストの開催に合わせて,ゲーム内に登場する主要都市や,基本的な操作方法などを紹介する3本のプレイムービーが公開された。

【Oculus Quest】無重力×VR対戦ゲー「Echo VR」が移植決定、5月からオープンベータも

無重力VRゲーム「Lone Echo」などを手掛けるゲームスタジオReady at Dawnは、同社が2017 […]

海外:プレイヤーが世界を作る革新的MMO『Dual Universe』ゲーム内容紹介トレイラー!

韓国:enish、『De:Lithe』韓国版の事前登録を開始! 公式サイトもオープン

enish<3667>は、4月30日、スマートフォン向けドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』について、韓国版公式サイトをオープンし、韓国版の事前登録を開始した。『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』は、“命”をテーマに、神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いたドラマチック共闘オンラインRPG。祈りの地「ミスト」を舞台に紡がれる重厚なストーリーを、シングルプレイ・マルチプレイのリアルタイムバトルで進めていく。本日オープンした韓国版公式サイトにて、事前登録を受付中。韓国版公式サイト:https://delithe.jp/kr/■『De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~』の3つのポイント・命”をテーマに神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いた重厚なストーリー神と人間の戦いとい

韓国:PC向けの新作バトルロイヤルゲーム「シャドウアリーナ」,最終βテストが本日スタート

 韓国のPearlAbyssは本日(2020年4月17日),PC向けの新作バトルロイヤルゲーム「シャドウアリーナ」の最終βテストを開始したと発表した。テスト期間は4月20日までで,今回のテストでは,ビギナーに配慮した「AIモード」と「ノーマルマッチ」が新たに追加されたとのこと。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>