MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

オンラインシューターのプレイ時間と攻撃性に目立った関連無し―海外の最新研究で明らかに New!

『Apex Legends』Nintendo Switch版にて、「クロスプレイ無効なのに他機種と遭遇した」とのユーザー報告が上がる。批判呼ぶ乱入バグ

現在『Apex Legends』にて、Nintendo Switch向けのマッチングサーバーに、ほかコンソールのプレイヤーが入場できてしまう不具合の報告が相次いでいる。クロスプレイを避けるユーザーにとっては、場違いなプレイヤーと遭遇する由々しき事態である。 『Apex Legends』Nintendo Switch版にて、「クロスプレイ無効なのに他機種と遭遇した」とのユーザー報告が上がる。批判呼ぶ乱入バグ

ゲーム開発者の70%はNFTに興味なし、一方ゲーマーは約60%が関心あり?

Riot Gamesが『チームファイト タクティクス』のクローンゲームを訴訟―イラストや名前、説明テキストまでが盗作&コピペの疑い

Restar Games、『山海〜神話の世界を覗く異界万華鏡〜』でグラフィックの魅力を語る

Restar Gamesは、1月24日、『山海〜神話の世界を覗く異界万華鏡〜』で同タイトルの「グラフィック」に関して公開した。以下プレスリリースより。【限りがない華やかな美術】 《山海》の開発チームはできる限り華やかな美術を展示するために、大金を惜しまず世界各地からの美術エリートのチー ムを設立し、チームメンバーが最高の設備を配置しました。チームメンバーは多くの世界的なゲームの開発に参加したこと…

【インタビュー】積極採用中のAiming …ハイエンドやオリジナル開発にも挑戦していく「Team Caravan」が目指すゲーム開発とは

今回、Team Caravanを取り仕切る髙屋敷哲氏にインタビューを行い、 同スタジオの特徴や目指しているもの、そして求めている人物像について話を聞いてみた。

ゲームエイジ総研,年末年始のゲーマーのお金の使い道に関する調査報告を公開

AndroidゲームがPCで遊べる!「Google Play ゲーム」公式サイト公開―香港、韓国、台湾ではβテストも開始

スマホ向けMMORPG「MIR4」 新たな経済政策“SEOUL SPOONING 2022”を公開

Activision Blizzard,CEOのボビー・コティック氏が社員に送ったメールが公開に。Microsoftの買収に伴う労働環境の刷新やゲーム開発について語る

 ActivisionBlizzardは,CEOのボビー・コティック氏が社員に向けて配信したメールを公式サイトで公開した。Microsoftによる買収の目的や今後の展望について語るもので,本人は,連邦取引委員会の審査が終了する2023年第2四半期までは経営者として手腕を振るう予定だという。

【サービス終了、その瞬間】セガ『イドラ ファンタシースターサーガ』…多くのプレイヤーが最後まで『イドラ』の世界の住人としてゲームを楽しんだ

スマートフォンアプリ市場は、日々新しいゲームがリリースされている。その一方で、様々な事情により惜しまれつつサービスが終了してしまうゲームも少なくはない。 gamebizでもサービス終了に関する記事(関連情報)を取り上げている。 それら記事を読み、「あと数ヵ月後に終わるのか…」と思うが、サービス終了発表~サービス終了当日までの期間、そのゲームについて追ってはいなかった。 …

『メイプルストーリー』かっぱ寿司コラボでキノコ天ぷら寿司メープルシロップがけが爆誕。びんちょうまぐろネギトロ乗せもパフェもうまかった試食会リポート

『メイプルストーリー』とかっぱ寿司のコラボが1月26日~2月25日に実施される。3種のコラボメニューが発表された、試食会の模様をリポートする。

「にゃんこ大戦争」不正ゲームデータの作成,販売及び購入した被疑者の送致を告知

MicrosoftによるActivision Blizzardの約7兆8000億円買収の話題を解説。数々のビッグタイトルを手に入れる今後の狙いはメタバースか

 Microsoftは,「Diablo」や「CallofDuty」など数々のビッグタイトルを持つActivisionBlizzardを,約687億ドル(約7兆8742億円)で買収することに合意したとアナウンスした。Microsoftは,Tencentおよびソニーに続く世界3位のゲームパブリッシャとなる。同社CEOのナデラ氏は,トラブル続きのActivisionBlizzard再生を狙う。

MicrosoftがActivision Blizzardを買収することで合意。買収金額は約7兆8700億円

 北米時間2022年1月18日,Microsoftは,ActivisionBlizzardを買収することで合意したと発表した。買収金額は約7兆8742億円とのことだ。

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

メタバースの先駆けとも言われるバーチャルワールド「セカンドライフ」。その運営を行うLinden Labが、VR […]

「これからは90%の人が無駄にゲームをしなくなる」―Reddit創業者の一人が仮想通貨やメタバースなどの未来を予想

ロックワークスが解散 ゲームポータルサイト『GAMELEON』運営、『クレヨンしんちゃん 恋する47』などMobage向けも

Roc Works(ロックワークス)が解散したことがわかった。1月18日付の「官報」に掲載された「解散公告」で判明した。2021年12月24日開催の株主総会で決議したとのこと。コーポレートサイトには接続できないようになっている。同社は、ゲームポータルサイト『GAMELEON(ガメレオン)』を運営し、『キングダムロード』や『エンパイアヒーローズ~帝国遠征~』などのブラウザゲームの提供を行っていたほ…

ガンホー、MMORPG「ラグナロクオンライン」2022年ロードマップインタビュー。4次職に新PvEコンテンツ,新エピソードと実装と,20年目のROは熱い!

 2021年12月1日に運営19周年を迎えた,ガンホー・オンライン・エンターテイメントのMMORPG「ラグナロクオンライン」。2022年の同日には運営20周年を迎えることを受け,数々のアップデートや施策を予定しているという。この記念すべき年への展望やロードマップを,お馴染み運営スタッフの中村氏と山本氏に聞いてきた。

RAGNAROKONLINE

勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……

あの輝きを忘れないために。【※一部重複があったため訂正】

戦争MMO『Foxhole』にて多数の”補給兵”たちがストライキ。組合を結成し抗議する、戦場の物資運び人

Steamで早期アクセス配信中の戦争MMO『Foxhole』にて、物流を担う一部プレイヤーが“組合”を結成しストライキを実行しているようだ。本作で物流は重要要素である。 戦争MMO『Foxhole』にて多数の”補給兵”たちがストライキ。組合を結成し抗議する、戦場の物資運び人

中国のストリーミングプラットフォーム「bilibili」が暴力的なゲームを禁止へ

Twitter Japan、昨年Twitterで交わされた世界中のゲーム関連の会話のインサイトを公開…ゲーム関連ツイートが最も多い国は日本、話題になったゲーム1位は『原神』

Twitter Japanは、2021年にTwitterで交わされた世界中のゲーム関連の会話のインサイトをまとめ、「話題になったeスポーツ選手Top10」「話題になったゲームイベントTop5」などをブログで公開した。 2021年Twitterでは、1年間で交わされたゲーム関連のツイートが24億件を超え(前年比14%増)、2017年と比べると10倍以上にも増したという。とりわけ第4四半期は、ゲー…

基本無料化の『PUBG』同時接続プレイヤーが急増!ピーク時60万人超、先月から約2倍のプレイヤー数に

Take-Two CEO「Zyngaの対照的な文化は,Take-Twoにとって課題ではなく利益です」

Opinion:Apple Arcadeは思いもよらぬ方法でFree to Playを破壊する

PearlAbyss、PC版MMORPG「黒い砂漠」 2021年12月22日のアップデートから新規ユーザーが大幅に増加。ギルドログイン報酬がもらえるイベントを開始

『FF14』ジョブ調整について、吉田Pの「罵詈雑言は控えてほしい」とのお願いが海外まで波及。フィードバックは言葉を選んで丁寧に

『ファイナルファンタジーXIV』において、プレイヤーから運営へのフィードバックについてプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏から発せられたコメントが話題になっている。国内コミュニティはもちろん、海外掲示板Redditに立てられたスレッドにも多くのコメントが寄せられた。 『FF14』ジョブ調整について、吉田Pの「罵詈雑言は控えてほしい」とのお願いが海外まで波及。フィードバックは言葉を選んで丁寧に

「EVE Online」などを開発するCCP Gamesが,2021年の“Great Place to Work認定”を取得

FinalFantasy14

Take-TwoがZyngaを買収へ、約1兆4600億円の巨額買収。両社のモバイル事業を統合、Zyngaブランドは継続

パブリッシャーのTake-Two InteractiveがZyngaを買収へ。総額127億ドル(約1兆4600億円)という、ゲーム業界では最大規模の巨額買収となる。両社のモバイル事業を統合し、Zyngaブランドは継続するとのこと。 Take-TwoがZyngaを買収へ、約1兆4600億円の巨額買収。両社のモバイル事業を統合、Zyngaブランドは継続

メタ社の年末バーチャルライブは課題あり? 海外メディアが辛口評価の記事を投稿

2021年末、メタ社はVR映像プラットフォーム「Horizon Venues」で、有名スターが複数出演するバー […]

メタ社、メタバースに繋がる複数サービスの統合を計画中か

メタ社(旧フェイスブック)は、2022年1月現在“分断”されている、Horizon系VRサービスをひとつに統合 […]

“ゲーム障害”が国際疾病になったいま、ゲーム規制条例を科学的に見直してみる

Steamの同時接続ユーザー数が2,800万人を突破!コロナ禍にて約1.5倍の利用者数に

『Battlefield 2042』開発側スタッフが「休暇は休ませて」と発言し反発呼ぶ。海外コミュニティ一時閉鎖の危機

『Battlefield 2042』の開発側スタッフが1月6日、開発チームの年末休暇中に寄せられたユーザー意見に対して、SNS上で苦言を投稿した。同投稿には瞬く間に同作ユーザーの反発を呼び、大規模コミュニティが一時閉鎖する危機に瀕している。 『Battlefield 2042』開発側スタッフが「休暇は休ませて」と発言し反発呼ぶ。海外コミュニティ一時閉鎖の危機

『Apex Legends』ソロプレイヤーのランクマッチ処遇についてユーザーが提案するも、開発者が反論。パーティープレイヤーとRP格差をつけるのはナシ?

『Apex Legends』において、ソロプレイヤーのランクマッチでの処遇についてユーザーから提案があったようだ。『Apex Legends』開発者が反応している。 『Apex Legends』ソロプレイヤーのランクマッチ処遇についてユーザーが提案するも、開発者が反論。パーティープレイヤーとRP格差をつけるのはナシ?

今だから言えることも!? 「リネージュ2M」がリリースとなった2021年を日本プロデューサー柴田氏と振り返る!期待の「アリーナ ダンジョン」や新武器「クロスボウ」の情報もチラ見せ

 NCSOFTがサービス中のAndroid/iOS/PC(NCSOFTの独自クロスプラットフォーム「パープル(PURPLE)」を経由)用次世代オープンワールドRPG「リネージュ2M」。PC用MMORPG「リネージュ2」の正統後継作品としてモバイル向けにリメイクされ、3Dグラフィックス技術によりシームレスなオープンワールドが実現された作品だ。また多様性と自由度を兼ね備えた成長を楽しむことができるゲームデザインになっており、1万人以上が集まる大規模バトルを体験できる作品になっている。

【XR Kaigi 2021】5人にひとりが「メタバース」を認知 消費者調査の結果を詳説

国内最大級のVR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi」が今年も開催されました。今年の「XR Kaigi […]

【XR Kaigi 2021】他のサービスとどこが違う?国産メタバース「めちゃバース」が目指すもの

国内最大級のVR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi」が今年も開催されました。今年の「XR Kaigi […]

2022年にMMORPG4作品が20周年。20年前がこのジャンルにとって重要な年だったと思う理由を挙げつつ,4作品の紹介記事をお届けしよう

 2002年にサービスを開始したMMORPG4作品が,2022年に日本での正式サービス開始から20周年を迎える。思い返せば,2002年に登場したこれらの作品は,一般ゲーマーにまでMMORPGというゲームジャンルを広める契機となった作品ばかりだ。今回はその理由を考察しながら,それぞれがどんな作品なのかを紹介記事として掲載してみた。

「LOST ARK」の現役プレイヤー5人とライデン池田氏がストーリーへの情熱と笑いとネタについて語ったオンライン座談会を開催

 MMORPG「LOSTARK」で,12月22日にアップデート「ベルン南部」が実施された。ベルン南部では「アーク」をめぐる物語がひとつの山場を迎えるらしいのだが,そこにつながるストーリーも本作の大きな魅力だ。現役プレイヤー5名と,公式配信でMCも務めるゲームオンのライデン池田氏に,LOSTARKの物語について,何が面白いのかを座談会形式で熱く語ってもらった。

「スマホゲーム四半期報告書」第5回を掲載。新型コロナウイルス感染症の第5波や東京五輪の開催が重なった2021年7月〜9月の状況をレポート

 スマホ向けゲームの市場動向を解説する連載「スマホゲーム四半期報告書」の第5回(調査期間:2021年7月〜9月)を掲載する。新型コロナウイルス感染症の第5波に見舞われ,東京五輪の開催も重なったこの期間,どのようなゲームアプリが遊ばれたのか。データと共に見ていこう。

世界中のZ世代を熱狂させる「Roblox」とは何なのか。メタバース界に台頭する“ゲーム版YouTube”

 「Roblox(ロブロックス)」というタイトルを見聞きしたことがあるだろうか。本作は,アメリカに拠点を構えるRoblox社がサービス中の“オンラインゲーミングプラットフォーム”。大多数のプレイヤーはティーンエイジャー,いわゆるZ世代の若者たちだという。

MMORPG「Ashes of Creation」でUnreal Engine 5への移行が発表に。1画面で1300体のキャラクター同時表示が可能

 IntrepidStudiosは,αテストを進めているMMORPG「AshesofCreations」の最新情報を公開し,今後数か月のうちに「UnrealEngine5」に移行すると発表した。公開されたトレイラーでは雪のパーティクル効果などが紹介されているだけだが,いずれ,1画面で1300体のキャラクター表示を可能にするという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>