MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 年度まとめ

2019年度 最多関連タイトル - 2019年、最も関連ニュースの多かったタイトルは!?

黒い砂漠MOBILE »

想像を超える、次世代のRPG - コメントを見る

年間関連ニュース 48

2019年度 最多関連会社 - 2019年、最も関連ニュースの多かった運営会社は!?

株式会社ネクソン

NEXON - 日本 - コメントを見る

年間関連ニュース 143

2019年度 最多閲覧ニュース - 2019年、最も閲覧数の多かったニュースは!?

MMOニュース 一覧

New!

 WebzenJapanは本日,MMORPG「ミュー奇蹟の大地」のアップデートを実施し,新規キャラクター「ルーンメイジ」の,期間限定ワールド「プラチナミュ」から既存ワールド「イグニス・ノア」への移行および新規作成が可能となったことを発表した。

New!

 ゲームオンは本日,オンラインアクションRPG「黒い砂漠」のアップデートを実施し,新クラス「ガーディアン」を実装した。また,これを記念したイベントやグラフィックスカードが当たるTwitterキャンペーンなども実施している。

New!

 セガゲームスは本日,サービス中のオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新アップデート「猛る凶神と煌く明星Part3」を実施する。今回のアップデートにより,「イドラファンタシースターサーガ」とのコラボスクラッチ第2弾「イドラカオスクリード」などが登場する。

New!

『フォートナイト』競技プレイにおいて敵対者に合図を送るシグナリングを一律禁止。エモートやツルハシ振りなどを使った意思疎通 New!

『フォートナイト』競技プレイにおいて敵対者に合図を送るシグナリングを一律禁止。『フォートナイト』競技シーンにおけるシグナリング行為の増加を受け、エモートやツルハシ振りなどを使った意思疎通の取り締まりが厳格化。

New!

「ゲームは1日1時間」高橋名人が「香川県ゲーム依存症条例」についてコメントを公開35年経過した現在は、マナーやルールとして言うべき New!

 高橋名人こと高橋 利幸(たかはし としゆき)氏は、自身のAmebaオフィシャルブログ「高橋名人16連射のつぶやき」にて、1月9日に判明した「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例」の素案についてのコメントを公開した。

New!

 enishは、Android/iOS用RPG「De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~」を1月22日に配信する。基本料金は無料でビジネスモデルはアイテム課金制。

黒い砂漠

『フォートナイト』「ポキ」エモートの人気女性実況者とマッチングした男性プレイヤー、ガールフレンドに怒られ気まずい空気が流れる

『フォートナイト』をプレイ中に人気実況者PokimaneことImane Anys氏とマッチングした男性が、ガールフレンドに怒られてしまい気まずい空気が流れるという奇妙な状況が発生していたようだ。

海外:『ポケモン』ライクなMMOモンスター育成ADV『TemTem』、今晩からSteam早期アクセス開始。仲間と共に最強のテムテムテイマーを目指せ

『ポケモン』ライクなMMOモンスター育成ADV『TemTem』、今晩からSteam早期アクセス開始。『TemTem』にてプレイヤーは、仲間と共に最強のテムテムテイマーを目指すことになる。

enish<3667>は、本日(1月21日)、ドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~』(1月22日配信予定)の事前登録者数が50万人を突破したことを発表した。これにより、これまでに配布が決まっていたアイテム群に加え、希少な素材詰め合わせの無料配布が確定した。■事前登録キャンペーンについて事前登録者数50万人突破により、これまでに確定していた10連ガチャが行えるオーブなどに加え、希少な素材詰め合わせの配布が決定!事前登録キャンペーン報酬:・レッドオーブ 1,200個(ガチャ10連分)・ルピ 60,000個・装備育成アイテムセット・装備品「たれ猫(サヴァ)」・10連ガチャ分のガチャチケ・希少な素材詰め合わせ(レムナンタイト x3、メテオライト 各 x2、ノルドストーン x1、永劫の種火 各 x1、忘却の砂時計 x1)なお、App

香川県職員、「ネット・ゲーム依存症対策条例素案」について反対する意見を表明「条例によって時間制限を設けるという発想自体が間違っている」

 香川県庁職員の田口隆介氏は1月19日、Facebookにて「[意見表明]香川県庁職員の私が香川県ネット・ゲーム依存症対策条例素案について思うこと」を公開した。

ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

2020年の「ラグナロクオンライン」はレベルキャップ解放を起点として,さまざまなコンテンツが実装予定。運営チームにロードマップを聞いた

 2019年12月1日にサービス17周年を迎えた今も,意欲的なチャレンジを続けるMMORPG「ラグナロクオンライン」。2020年はどのような施策を行っていくのか,RO運営チームのメインスタッフである中村聡伸氏と山本兼寛氏に,2019年をふり返ってもらいつつ,今後の展望やアップデート計画などについて,いろいろと聞いた。

RAGNAROKONLINE

マイネット、gloopsからのブラウザゲーム事業取得に伴う「引き継ぐ純資産及び総資産の金額」が確定

マイネット<3928>は、本日(1月20日)、11月29日に開示したgloops(グループス)からのブラウザゲーム事業取得において、未確定であった「引き継ぐ純資産及び総資産の金額」が確定したことを発表した。引き継ぐ金額は、総資産が2億9900万円、純資産が2億600万円となる。【関連記事】マイネット、『大戦乱!!三国志バトル』と『スカイロック』を取得、運営チームも加入へ 仲川航一氏がMYLOOPSの代表取締役にマイネット、『大戦乱!!三国志バトル』や『スカイロック』などgloopsのブラウザゲーム事業を5億円で取得

中国:「龍が如く ONLINE」の繁体字版が発表。台湾企業SOFTSTAR社とのIPライセンス契約締結に伴って

ルートボックスは「子供のギャンブル依存を助長する」―イギリス国民保険サービスがゲーム業界に呼びかけ

サイバーステップ<3810>は、本日(1月17日)、新規ゲーム開発プロジェクト『TERA』が始動したことを明らかにした。ティザーサイトと動画を公開したとのこと。プロジェクト『TERA』は新作オンラインゲームとして開発を行っているという。  動画(開発中)​  ティザーサイト©2020 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.

Epic Gamesストアは2020年もゲームの無料配布と独占配信を継続。同ストアの消費額を示す統計データも公開

Epic Gamesストアは2020年もゲームの無料配布とPC版独占配信を継続。Epic Gamesストアでのユーザー消費額を示す統計データも公開された。

海外:MMO『エルダー・スクロールズ・オンライン』TES5の1000年前のスカイリム地方を舞台とする“Dark Heart of Skyrim”DLCシリーズを2月より展開

MMORPG『エルダー・スクロールズ・オンライン』で、スカイリム地方を舞台とする新たなDLCシリーズが発表。

ハロー!Steam広場 第267回:現役ヒーラーにこそ挑戦してほしいMMOスタイルのローグライトRPG「Looking for Heals」

 ハロー!Steam広場第267回は,「LookingforHeals」を紹介しよう。本作は,4人の仲間を連れてダンジョン攻略に挑むローグライトRPGだ。プレイヤーはパーティの司令塔として,メンバーにいろいろな指示を出していくのだが,その一方でヒーラーも兼任しているので,状況を素早く判断する能力が求められる。

海外:ガーラ、『Rappelz Mobile(ラペルズモバイル)』の東南アジアでの事前登録が開始 タイのPlayParkが現地パブリッシャーに

ガーラ<4777>は、連結子会社のGala Labが開発したスマートフォンゲームアプリ『Rappelz Mobile(ラペルズモバイル)』が東南アジアでのサービス提供開始に先立ち、事前登録受付を現地にて開始したことを発表した。本作は、PCオンラインゲーム『Rappelz』を題材にしたスマートフォン向けMMORPG。スマートフォンで『Rappelz』の新しい世界を楽しむことができる。なお、今回事前登録を行っているエリアでは、タイのPlayParkと昨年11月にライセンス契約を締結しており、PlayParkがパブリッシャーとなって配信を行うことになる。

App Annie、「モバイル市場年鑑 2020」を発表 モバイルゲームがゲーム市場の占有率60%を記録 国内消費支出の前年比成長は『DQウォーク』が1位

App Annie Japanは、1月16日、2019年の世界・日本のモバイル市場を包括的にまとめたレポート「モバイル市場年鑑 2020」を発表した。『モバイル市場年鑑 2020』サマリー・2019年の全世界アプリダウンロード数は、過去最高となる2040億件に到達しました。ダウンロード数増加を牽引する主力になったのは、インド、ブラジル、インドネシアを含む新興市場で、米国、日本、韓国のような成熟市場では、ほぼ横ばいです。・全世界のアプリストア消費支出は1200億ドルに到達し、2016年の2.1倍に増加しています。・1日のモバイル利用時間は、2018年から40分伸び、全世界平均で3時間40分にまで増加しました。・世界において、モバイル中心企業は非モバイル企業に比べ、上場における平均評価額が825%増加しています。・Z世代は、ランキング上位アプリにおけるユーザーあたりのセッション数が非若年層世代

レベルファイブは、1月15日、『ファンタジーライフ オンライン』で「コモレヴィの森」に新フィールドボス「モリジー」が出現していると発表した。弱点の炎属性の装備や仲間キャラとともに挑戦し、豪華アイテムを手に入れよう。さらに、今後のイベント予定も公開中。新フィールドボス「幽世の精霊モリジー」をはじめとした強力なボスたちが、各地フィールドに次々と登場する。せまりくる強敵に備えて、キャラや装備を育成しよう。【イベント限定!注目報酬】1つ目の特殊効果「大地属性攻撃UP」に加え、残り2つの特殊効果はランダムで決まる★5アクセサリ。「モリジー」と「寿コロガシムシ」がまれにドロップする、特別な宝箱からゲット!白色が基調のおしゃれな新装備は光属性キャラにおすすめの特殊効果付き。「お願い掲示板」に登場する、イベント限定のお題をクリアしてゲットしよう。 ■「モリジー」の弱点“炎属性&rdq

世界最大のビデオゲーム販売会社GameStopが米国にて次々と閉店―ダウンロード販売による収益減少が影響か

 ネクソンは本日,「メイプルストーリー2」にカオスレイドの「異界の存在」「霜柱の神殿」「マドラカン尖塔」を実装した。また,報酬が得られる期間限定ミニゲームの配信や,「第1回キャラクター総選挙」の結果発表も行っている。

 ネクソンは本日,PC用オンラインRPG「メイプルストーリー」に向けた冬の大型アップデート「GLORY」の第3弾として,新シナリオ「Cernium」を実装した。合わせて,日本オリジナルマップ「ショーワ町」「楓城」のリニューアルも実施。「虎影」事前作成イベントなどの各種企画にも注目だ。

海外:風力歩行マシンで旅する遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』巨大怪獣が登場する最新トレイラー!

海外:バトルロイヤルで楽しむMMORPGこと「ハンターズアリーナ:レジェンド」,ソロ・トリオでのバトルイメージも掴める最新映像が公開

 マンティスコは本日,同社が開発しているPC用オンラインゲーム「ハンターズアリーナ:レジェンド」の最新映像を公開した。今回の映像は,登場キャラクターの戦闘方法やモーション,砂漠や雪原といった地域などを確認できる。バトルロイヤルにおけるソロ・トリオでのバトルのイメージも掴める映像だ。

 エヌシージャパンは本日,MMORPG「ブレイドアンドソウル」のアップデート「機恨〜艦〜」を実装し,12人用のインスタンスダンジョン「鉄の箱船」の追加を行った。また,新衣装が獲得できる「武神の塔特別イベント」も開始している。

「ポケモンGO」の2019年課金総額は約980億円、米調査会社が報告

市場調査会社Sensor Towerは、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の全世界のプレイヤーが20 […]

enish<3667>は、本日(1月15日)、ドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~』の配信開始日が1月22日に決定したことを発表した。また、それに伴い、App Store上での予約注文と、Google Play上での事前登録も開始した。本作は、“命”をテーマに、神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いたドラマチック共闘オンラインRPG。祈りの地「ミスト」を舞台に紡がれる重厚なストーリーを、シングルプレイ・マルチプレイのリアルタイムバトルで進めていく。なお、App Store上での予約注文、もしくはGoogle Play上での事前登録を行うと、スマートフォンに通知が届き、すぐにアプリを入手することが可能となる。​■『De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~』 公式サイト公式T

黒い砂漠

「2020年はXboxの大きな節目になるだろう」E3への意気込みをMicrosoftのPhil Spencer氏が語る

海外:モンスター集めMMO『Temtem』新トレイラー! キャンペーンCo-opやPvPなどのオンライン要素を紹介

海外:『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」ベータ版のプライベートテスターを募集中

 アソビモは本日,MMORPG「アヴァベルオンライン-絆の塔-」のSteam版を,2020年1月8日から行っていることを発表した。本作は,2013年7月にスマホ版のサービスが始まったMMORPGで,両プラットホームで共通のアカウントが使用できる。

海外:PC/モバイル向けカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』オープンベータが現地時間1月24日より開始

アメリカのゲーマーが警察を送り込みイギリスにいるフレンドの命を救う―これぞ善のスワッティング

League of Angels3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>