MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

マイクロソフトがBethesda Softworksの親会社を買収。id SoftwareやArkane、Tango Gameworksなどもまとめて傘下に収める

マイクロソフトがBethesda Softworksの親会社を買収。id SoftwareやArkane、Tango Gameworksなどもまとめて傘下に収める。Xbox Game Pass向けに、さらなるBethesdaタイトルを提供する予定だそうだ。

『FF14』イシュガルド復興の職人ランキングが終了。上位に食い込んだクラフターに激戦の感想を聞いた

『ファイナルファンタジーXIV』第2回職人ランキングの集計期間が9月18日の15時に終了し、10日にわたる戦いの結果が発表された。10日間の激戦を戦い抜いたプレイヤーの生の声を訊いてみた。

オンラインRPG「LOST ARK」のオープンサービス開始直前! 運営プロデューサー 嶋田氏へのメールインタビューを掲載

 ゲームオンが9月23日にオープンサービスを開始するオンラインRPG「LOSTARK」。オープンサービスが直前ということで,日本運営プロデューサーである嶋田真人氏に,サービス開始への意気込みや先日の発表会を受けて気になる点などをメールインタビューとして聞いてみたのでお届けしよう。

『Apex Legends』にてランクマッチ不正ユーザーに裁きが下る。回線抜きで虚偽の順位保持するプレイヤー、「10000分間のBAN」を食らう

Respawn Entertainmentの開発者は、『Apex Legends』にて不正に勝利・ランク維持するプレイヤーにペナルティを課したことを明かした。「1万分間のBAN」。

FinalFantasy14

オンラインRPG『ロストアーク』サービス開始直前メディア合同インタビュー。Lv50までの所要時間や、イベントの実施はどうなるのか

オープンサービスの開始が迫るオンラインRPG『ロストアーク』。本作については、OSという呼称やCBTからの変更を含め気になることも多い。今回は、ゲームオンで本作の運営プロデューサーを担当する嶋田真人氏に複数メディア合同でインタビューを行った。

“オンラインゲームとの正しい付き合い方”が学べるオンラインセミナーが2020年9月20日に無料で開催

Activisionは9月18日、『Call of Duty: Black Ops Cold War』のPlayStation 4向けマルチプレイヤーアルファを、日本時間9月19日午前2時から開始すると国内向けに発表した。

テンセントのゲーム事業,対米外国投資委員会が国家安全保障の観点から調査を開始

バンク・オブ・イノベーション<4393>の⼦会社バンク・オブ・インキュベーションは、9月18日、スマートフォン向けの新マッチングアプリ『恋庭(コイニワ)』を発表した。また公式サイト、SNS を公開し、事前登録および事前登録キャンペーンを開始する。本サービスの配信開始は、今冬を予定している。■『恋庭』とは農園ゲームにマッチング機能をかけ合わせた「ゲーム×マッチング」アプリ。アバター同⼠でマッチングし、2⼈だけの庭(恋庭)で作物を育てるなどして共同体験を重ねていくと、告⽩が可能に。オンラインで関係を深めていくことのできる、”⼼でつながるアプリ”となる。【プロデューサーメッセージ(プロデューサー古川)】『コロナ禍の今こそ、「⼼でつながるマッチングサービス」を』。新型コロナウイルスにより出会いの機会が⼤幅に減少した昨今、恋活/婚活界隈においては「オン

【無料開催】F2Pが主流になる業界で求められる、ユーザーをグリップし続ける効果的な手法とは?オリジナルセミナー「ゲームビジネスの未来を共に考える」9月29日開催!

モデル兼『LoL』プレイヤー大友美有に訊く「これからのゲームタレント、これからのeスポーツ」。芸能事務所も交えて禁断の三者面談

モデル×プロゲーマーという二足のわらじをはく女子高生がいる。彼女はどんな将来を見据えているのか。事務所の担当マネージャーも交えて話を訊いた。

10周年を迎える「World of Tanks」,ウォーゲーミングのCEOビクター・キスリー氏インタビュー。「ここまでのヒット作になるとは全く予想していませんでした」

 ウォーゲーミングが運営する「WorldofTanks」は,その名前のとおり「戦車」にフォーカスしたタイトルで,2010年8月にロシアでサービス開始してから10周年を迎える。そこで今回は,同社のCEOビクター・キスリー氏にWorldofTanksのこれからに加えて,ウォーゲーミングの開発事情や,開発中の新作についても聞いみたので,ぜひお目通しいただきたい。

 アソビモは,スマートフォン向けMMORPG「ETERNAL(エターナル)」のクローズドβテストを,2020年10月13日より開始すると発表した。参加応募期間は本日(9月18日)から10月8日まで。また,アソビモ公式チャンネルにて,本作の魅力を紹介した新作プロモーションムービーが公開されている。

ゲーマーの消費行動、

ゲームエイジ総研は、新型コロナウイルスの流行とそれに伴う緊急事態宣言の発令に伴い、ゲーマーの消費行動に関する追加調査を行った。緊急事態宣言以降のゲーマーの消費を2019年6月の調査結果と比較したとのこと。外出自粛に伴い、インスタント食品や冷凍食品が減る一方、ケータリングと中食の利用が増えたこと、外出自粛後の旅行やイベント参加に意欲を示していることなどの結果が出たという。 <以下、プレスリリースより> ■ おうち時間の増加により、 変化してきたゲーマーの食事スタイル年間でゲームに1万円以上利用すると回答したゲーマーを対象に、 外出自粛が始まってから利用したものを調査したところ、 「お菓子・スナック・チョコレート」や「インスタント食品・冷凍食品」を4割以上が利用しており、 また、 「ケータリング・中食」は3割以上と、 身近な食に関しての利用が多く見られました。また、 「Yo

 ライオンズフィルムは本日(2020年9月17日),PC向けブラウザRPG「ソラノヴァ」のDMMGAMES版の正式サービスを開始した。サービス開始を記念して,新規プレイヤーを対象にしたプレゼントキャンペーンが開催されているほか,新乗騎「火炎神獣」などが出現するギフトアイテムの販売が始まっている。

 ライオンズフィルムは2020年9月17日,DMMGAMES版「ドラゴニックエイジ」の正式サービスを開始した。それに合わせて,新規プレイヤーを支援する各種キャンペーンもスタートしている。

 ゲームオンは本日,9月23日にオープンサービスがスタートするオンラインRPG「LOSTARK」の先行キャラクター作成を開始した。サービス開始後は,そのキャラクターを選択し,「AMAN」と「KHARMINE」からサーバーを選んで,プレイを開始できる。実施期間は9月21日12:00まで。

北京昆仑乐享网络技术は、KLab<3656>と共同開発したスマートフォン向け3DアクションMMORPG『BLEACH Soul Rising』を本日9月17日よりリリースした。海外で人気を集めたタイトルがいよいよ日本に登場した。また本タイトルのリリースに先駆けて、8月6日より行っていた事前登録者が50万人を突破したとのこと。本作は、TVアニメ「BLEACH」を題材にしたスマートフォン向け3DアクションMMORPG。キャラクターを自由に操作し、アニメストーリーを追体験、多彩なスキルとアクションで大迫力のリアルタイムバトルを堪能することができる。お気に入りのキャラクターを育成して一人でプレイするもよし、仲間を集めて最強チームを結成して戦うもよし、MMOならではの多彩な遊び方ができる。『BLEACH Soul Rising』の3つの魅力その1◆BLEACHの感動が蘇る!臨場感あふれる

【FF14】2845人の光の戦士から回答が寄せられた、新生7周年記念プレイヤーアンケート。その結果の詳細を公開!!【前編】

2013年8月27日に『新生エオルゼア』としてのサービスが開始されたオンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)。その新生7周年を記念して、ファミ通.comでは『FFXIV』のプレイヤーを対象にしたアンケートを実施。その結果、合計で2845人もの光の戦士から回答をいただいた(アンケート実施期間:2020年8月7日12:00~8月11日23:59まで)。

 サミーネットワークスのオンライン対戦アクションゲーム「バトルオブボックス」が面白い。本作は7月にブラウザゲームとしてサービスを開始した作品であり、個性豊かなコンピューターウィルスっ娘のド派手なアクションや戦略性の高いPvP等が楽しめるタイトルだ。

 EpicGamesは本日実施されたPlayStation5の映像イベントにて,同社が運営するバトルロイヤルTPS「Fortnite」を,PlayStation5向けにリリースすると発表した。リリース日はPlayStation5のローンチと同時で,11月12日から利用可能になるとのことだ。

FinalFantasy14

 ネクソンは、Android/iOS/Windows PC用MMORPG「V4(ブイフォー)」を9月24日に配信する。価格は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。あわせて、9月29日より柳楽優弥氏が出演するTVCMを放送することを明らかにした。

 ライアットゲームズは本日,「チームファイトタクティクス」をアップデートし,新セット「チームファイトタクティクス:宿命」を順次スタートすると発表した。TFT:宿命では,体力とスキルパワーが増加する「ウォーロード」などの特性のほか,3体の新リトルレジェンドなどが追加される。

『Fall Guys』ゲーム内通貨の無償提供を騙る詐欺サイトが出現―公式が警戒を呼びかけ

フェイスブック「Venues」ベータテスト枠が拡張か、「Facebook Connect」も視聴可能

フェイスブックは、VR映像プラットフォーム「Venues」のベータテスト参加枠拡張を発表しました。9月16日( […]

新クラスが登場した「黒い砂漠」の新規ユーザーが3.5倍に。ハサシンの“伝承”と“覚醒”を追加するアップデートが実装

 PearlAbyssJPは,MMORPG「黒い砂漠」に全プラットフォームで新クラス「ハサシン」を実装した後,全世界で新規ユーザーが3.5倍に増加したことを発表した。それに合わせて本日(2020年9月16日)には,ハサシンの伝承と覚醒を実装するアップデートを行い,スキル紹介動画を公開した。

『EVE Online』で勝利か死かの総力戦が勃発―ゲーム内有力者たちを「駆逐」する戦い

 エヌシージャパンは2020年9月16日,MMORPG「TheTowerofAION」に,新フィールド「シレンテラ:時間の層」ほか,多数の新様子を追加するアップデート「シレンテラの秘密の剣」を実装した。それに合わせて,休止中のプレイヤーを呼び込むことで豪華なアイテムが手に入る「WelcomeBackキャンペーン」もスタートしている。

 スクウェア・エニックスは本日,オンラインRPG「ドラゴンクエストXいばらの巫女と滅びの神オンライン」の大型アップデート・バージョン5.3“勇者復活”を実装した。メインストーリーや心層の迷宮,デスマスターのスキルなどが追加されている。

 エヌシージャパンは2020年9月16日,PC向けMMORPG「ブレイドアンドソウル」に,13番目の新職業「宙導士」ほか,多数の新要素を追加する大型アップデートを実施した。それに合わせて,豪華なアイテムや装備品が手に入る「2020フル装備ゲットイベント」など,各種アップデート記念イベントが開催されている。

Perfect Worldの2020年上半期は,800億円の売り上げ。その半分以上はスマホゲームから

 その昔,PCのMMORPGとして頭1つ抜けた技術力でプレイヤーの度肝を抜いた「パーフェクトワールド」の制作元であり,昨今では映画などにも手を広げて総合エンターテイメント企業となっているPerfectWorld(完美世界)の,上半期の数字を見てみよう。

海外:『ロケットリーグ』9月24日から基本プレイ無料で提供へ。クロスプログレッション対応などをおこなう事前アップデートを9月17日配信

Psyonixは9月16日、『ロケットリーグ(Rocket League)』について、日本時間9月24日0時から基本プレイ無料化すると発表した。

海外:『LoL』のモバイル版『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』CBTが東南アジアでスタート。日本でのテストは後日アナウンス予定

2020年9月16日、ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』のクローズドβテストを東南アジアの一部地域から開始することを発表した。

 ゲームオンは2020年9月15日,9月23日にオープンサービスの開始を控えるオンラインRPG「LOSTARK」の事前登録者数が10万人を突破したと発表した。これにより,事前登録キャンペーンにより告知されていた最後の特典「クリスタル300個」が追加され,すべての特典の配布が決定したことになる。

JOYCITY Corporation.は9月15日、新作スマホゲーム『クロスファイア: ウォーゾーン』の事前登録受付を開始した。本作はSmilegate Entertainmentが開発した有名なFPSゲーム『CROSSFIRE』に登場する様々な将校達と力を合わせて部隊を指揮し、戦略を駆使して他のプレイヤーとの戦争の勝利を目指すスマートフォン向け現代戦MMO戦略シミュレーションゲームゲームだ。◆世界観◆プレイヤーはテロリスト組織や巨大生物兵器が跋扈する退廃した世界に平和をもたらすため、司令官となり資源を集めて基地を発展させ、軍隊の育成、戦術の研究によって敵に勝利し勢力を拡大。原作『CROSSFIRE』に登場する将校達が保有する様々なスキルと戦闘ユニットの特性を活用した部隊指揮により、戦いを有利に進めることができる。また他のユーザーとの同盟を通した協力プレイで更なる勢力拡大を目指す。▼公式

 モビディックがサービス中のブラウザゲーム「LeagueofAngelsIII」にて本日(2020年9月15日),アップデートが実施され,新レアリティUR+英雄「ヴィクトリア」が実装された。また合わせて,新サーバー「10.ミモザ」がオープンしている。

「リーグ・オブ・レジェンド」,国内プロリーグに参加希望の一般プレイヤー向け合同トライアウトが開催。パフォーマンスを各プロチームが評価

 ライアットゲームズは本日,「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LeagueofLegendsJapanLeague」に参加を希望する一般プレイヤー向け合同トライアウトを開催すると発表した。予選および最終選考会でのパフォーマンスをLJLの各プロチームが評価し,評価次第でプロ契約の交渉ができる。

コーエーテクモゲームスは、スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム『三國志 覇道』で、本日2020年9月15日よりサービスを開始した。本作は、「三國志」シリーズ35周年を記念してシブサワ・コウブランドが開発・運営するスマートフォン用 MMO 戦略シミュレーションゲーム。プレイヤーは君主となり、3D 一枚マップで描かれる広大な中国大陸に都市を構え、「この世のすべてを奪い取れ!」をコンセプトに、土地・宝物・名誉などあらゆるものを奪い合いながら中華統一を目指す。戦闘では、各プレイヤーの指揮によって動く、何千もの部隊がリアルタイムで激突。援軍・挟撃・集団戦など、プレイヤーの采配が勝敗に直結する緊張感ある戦いが繰り広げられる。  ■ゲームの特長 1.自在に操る部隊同士で展開される勢力争い!本作では、戦略シミュレーションの面白さの中心である「奪い合い」をより強く感

『Fall Guys』ゲーム内通貨の無償提供を騙る詐欺サイトが出現―公式が警戒を呼びかけ

『Destiny 2』開発元Bungie、マイクロソフトとの買収協議の噂が報じられるも全力猛否定

マイクロソフトがBungie買収に向けた協議をおこなっていたとの噂が9月14日に駆け巡った。しかし事実ではないようだ。

『CS:GO』で”偽チートツール”が配られ、チーター達が泣き叫ぶ。不正行為を試み、ありとあらゆる酷い目にあう敗北者達の悲鳴

『Counter-Strike: Global Offensive』にて、チーターに対する“制裁”が下されている。偽ツールにてチーターに鉄槌を下そうと試みる人物が現れた。

EAのPCゲーム販売プラットフォーム「Origin」の名前廃止、「EA Desktopアプリ」へとブランド刷新へ

Electronic Artsが、PCゲーム販売プラットフォーム「Origin」を刷新し、新たに「EA Desktopアプリ」を配布するようだ。

『Fall Guys』にはかつてチーター同士をマッチングさせる「チーター島」が存在していた!

League of Angels3

『Apex Legends』で“忌み嫌われた木”が削除されるかも。激突して散るプレイヤー多発、一方「保護」を唱えるクリプト派も

Respawn Entertainmentは『Apex Legends』にて“ある要素”を削除するようだ。それは、キングスキャニオンに生えた1本の「木」である。サルベージ北部の壁沿いに生えた何の変哲もない植物だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>