MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

『Call of Duty』シリーズに登場する車両ハンヴィーは権利侵害だと訴えた大手自動車メーカー、裁判にてActivisionに敗れる

『Call of Duty』シリーズに登場する車両を巡って、販売元のActivisionが大手自動車メーカーAM Generalから訴えられていた件について、裁判所がActivision側の主張を支持する判決を下していたことが明らかになった。

「EVE Online」で,新型コロナウイルスの感染防止に取り組む人々を支援する「Plex for Good」キャンペーンがスタート

 SFMMORPG「EVEOnline」をサービス中のCCPGamesが,チャリティーキャンペーン「PlexforGood」を開始した。ゲームの有償通貨である「Plex」を特定の目的のために寄付できるというもので,今回は新型コロナウイルスに対処する人々を支援するために行われるとのこと。

更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く

ネクソン<3659>の連結子会社であるNEXON Koreaは、スマートフォン向け新作 MMORPG『TRAHA(トラハ)』の事前登録者数が20万人を突破したことを明らかにした。これに伴い、配信開始時全員に、ガチャ10連分のチケットの追加配布が決定した。リリース時に配布されるガチャチケットは、合計20連分となる。本作は、スマートフォン向けMMORPG初のフィールドグラフィック表現技術や、バトルアクション技術を駆使し、これまでの常識を超えた没入感を体感することができるMMORPG。日本国内では2020年上半期中のサービス開始を予定しているという。 事前登録サイト

 シンクゲームスは本日,PC用オンライン対戦ゲーム「VALIANTTACTICS」の正式リリース時期が,2020年7月であると発表した。あわせて,リリース後に実施されるキャンペーンや,ゲームの最新情報も公開している。

 アソビモは本日(2020年4月3日),MMORPG「ETERNAL」の公式生放送を,4月8日20:00よりYouTubeLiveとPeriscopeで実施することを発表した。今回の生放送では,本作の今後のスケジュールが発表されるほか,「第3回クローズドβテスト」で寄せられたアンケート結果や改善ポイントが公開されるという。

App Annie、レポート「新型コロナウイルスがもたらすモバイル市場への影響」を公開 中国と伊でアプリの利用時間が急増、ゲームDL数も大幅増

App Annieは、同社の公式サイトで、新型コロナウイルスがもたらすモバイル市場への影響と題したレポートを公開した。同レポートによると、新型コロナウイルスのパンデミック期、中国とイタリアでアプリの利用時間が急増していること、ゲームのダウンロード数が大きく伸びたことを明らかになっている。■新型コロナウイルスのパンデミック期、中国とイタリアでアプリの利用時間が急増中国では都市封鎖が2020年1月に始まり、それに続く2月、中国における1日あたりのアプリの利用時間が平均5時間に急上昇した。これは2019年の平均に比べて30%増の数字となる。3月15日の時点で感染者数が世界第2位のイタリアでは、やはり2番目の伸び率となる11%増を記録している。■可処分時間をモバイルゲームで使う生活者感染の影響を受けている市場では、ゲームのダウンロード数が大きく伸びている。この傾向が最初に見られるようになったのは中

『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』、サービス開始もアクセス殺到し臨時メンテに 終了時間は未定

エヴァンゲリオンバトルフィールズ製作委員会は、昨日(4月2日)20時より、『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』のサービスを開始したものの、アクセスが殺到し、ログイン障害と一部不具合が発生したことを受けて、臨時メンテナンスを行っている。アプリをダウンロードしてゲームを始めようとしても遊べない。途中何度かアナウンスを行っているものの、終了時間は未定とのこと。終了のメドが立ち次第、公式Twitterやアプリ内のお知らせから告知する、としている。​■『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』 公式サイト公式TwitterApp StoreGoogle Play©︎カラー ©︎EVABF

ついに「香川県民お断り」のサービスが現れ「こうするしかない」「差別を助長するのでは」と賛否 運営者に意図を聞いた

4月1日から施行された「ネット・ゲーム依存症対策条例」への対策として。

「オンライン会議中に上司がポテトになった」 在宅勤務のほっこりハプニング、マイクロソフトも「面白すぎ」

本人も「私がポテト上司です」。

Valve「VRには誰もがワクワクできるビッグゲームがありませんでした」

コロプラ<3668>は、VRタイトルとしてサービスを提供しているスポーツアクションゲーム『VR Tennis Online』とロボット格闘ゲーム 『STEEL COMBAT』、パズルゲーム『Fly to KUMA MAKER』の3タイトルのサービスを2020年6月30日をもって終了することを発表した。なお、いずれのタイトルもサービス終了時点でゲームを利用できなくなる。(C)COLOPL,Inc.

韓国:KRAFTONの新作MMORPG「A:IR - Ascent:Infinite Realm」がタイトルを「ELYON」に改称

 KRAFTONとKakaoGamesは2020年4月1日,KRAFTONが開発し,KakaoGamesがサービスを担当する予定のPC向けMMORPG「A:IR-Ascent:InfiniteRealm」を「ELYON」に改称することを発表した。また,変更が加えられたというゲームシステムの一部も明らかになっている。

アソビモ、『トーラムオンライン』にてエイプリルフール特設サイトを公開! 横スクロールアクションの開発を発表

アソビモは、『トーラムオンライン』において、4月1日限定でエイプリルフール特設サイトを公開した。本サイトでは、『トーラムオンライン』の新プロジェクト『BLACK KNIGHT(ブラックナイト)』の開発を発表している。『BLACK KNIGHT』は、迫り来る敵をなぎ倒す横スクロールアクションゲーム。十字キーとアクションボタンを組み合わせたさまざまな攻撃で敵と戦いる。アクションボタンは、通常攻撃、魔法攻撃、ジャンプ攻撃、ダッシュ攻撃の4種類。中には「術式/インパクト」など、『トーラムオンライン』のスキルも攻撃技として登場する。敵から手に入るスピナ(ゲーム内通貨)を使用すると、HP(体力)、ATK(攻撃力)、DEF(防御力)、SPD(速さ)など、キャラクターの各ステータスを強化できる。さらにスピナで交換できる「クリスタボックス」からは、装備することで様々な能力を発揮するアイテム「クリスタ」を獲得

新型コロナで“デート自粛” 半数が「デートが減った」マッチングアプリ調査

運営会社は“オンラインデート”を提案。

トーナメントプラットフォーム「Lobi Tournament」のサービス名が「Tonamel」に変更。新機能の実装も

「三國志 新作(仮)」はMMO型の戦略シミュレーションだった。35周年めのクローズドβテストで呉越に激震走る

 コーエーテクモゲームスの新作スマホゲーム「三國志新作(仮)」の真相は,自身が君主となり,1枚の3D大陸マップで,あらゆる奪い合いをしながら中華統一を目指す,MMO型の戦略シミュレーションだった。スマホナイズしつつも三國志らしいその装いを見てほしい。

新型コロナに負けてたまるか! TCGファンによるTCGファンのためのTCGオンライン対戦のススメ

 新型コロナウイルスが猛威をふるっている現在、誰もが不安とストレスを抱える毎日を送っている。不要不急の外出をしないように要請されたことで、売り上げや業績が大きく低下したところが増えている。中でも、飲食店にとって客足が途絶えることは、店の存亡に関わる。飲食店に負けず劣らず深刻なのが、TCG(トレーディングカードゲーム)を主に扱うTCGショップ(カードショップ)だ。

『Apex Legends』にて、突如マップ内に“金武器仕様”のモザンビークがばらまかれる。噓のような連射力でホンモノの強さ発揮

一年間のなかで唯一、公に噓をついてもいい日とされるエイプリルフール。『Apex Legends』においても楽しげなサプライズ要素が登場している。

 ゲームオンは本日(4月1日),PC向けMMORPG「TERA」で各ダンジョンの難度や報酬が調整するアップデート「ダンジョンRe:バランス」を実施した。入手しやすい強力な新装備が追加されたり,既存装備の強化難度が緩和されたりと,装備の充実も図れそうな内容となっている。

 エヌシージャパンは本日(2020年4月1日),スマホ向けMMORPG「LineageM」にて,新職業「竜闘士」を含むアップデート,「EP.2TheChain」を実装した。また,これを記念して,キャラクターの育成を支援するキャンペーンが4月28日まで開催されている。

 PearlAbyssは本日,PC版「黒い砂漠」の公式サイトをリニューアルした。2020年3月25日に発表された運営移管に伴うもので,サイトのURLも変更されている。基本的なコンテンツは,旧サイトを踏襲しているが,デザインが大きく変更,BGMの試聴なども独立したコーナーになっている。

新生「セガ」が本日より営業開始 セガゲームスとセガ・インタラクティブが合併

新生「株式会社セガ」が本日(4月1日)より営業を開始した。同社は、「株式会社セガゲームス」と「株式会社セガ・インタラクティブ」が合併し、存続会社であるセガゲームスが社名変更した。同社では、「これからも世界中の皆様に向けて革新的な感動体験を提供してまいります。これからの株式会社セガにご期待ください。」としている。【取締役】 代表取締役会長CEO 里見 治紀 取締役副会長 山下 滋 代表取締役社長COO 杉野 行雄 代表取締役CPO 松原健二 取締役CSO 内海 州史 取締役CCO 名越 稔洋 取締役 宮崎 達之 取締役 大島 武人 【監査役】阪上 行人吉澤 秀男 

フォワードワークス、 スマホ向けゴルフゲーム『みんゴル』を新たに『すずゴル』としてサービス開始

フォワードワークスは、 スマートフォン向けゴルフゲーム『みんゴル』をバージョンアップし、4月1日より、 装いも新たに『すずゴル』としてサービスを開始したことを発表した。『すずゴル』は、 「プレイステーション」を代表する作品のひとつ「みんなのGOLF」シリーズの人気キャラクター、 スズキさんによる、 スズキさんのためのスズキ体験ができる唯一無二のゴルフゲームをコンセプトにして開発された。『すずゴル』では今回のサービス開始を記念し、 豪華3大キャンペーンを開催する。◆限定ギア 「グレートスズキ ギア(クラブ/ボール)」をプレゼント!キャンペーン期間中ログインした人全員に、 スズキさんをあしらった特別ギア「グレートスズキ ギア」をプレゼントする。 『みんゴル』で絶大な人気を誇るグレートショットギア相当の性能を持ち、 スキル特大時に全パラメータが100%アップする新スキル「グレートスズキパワー」を

 ブライブは,同社がサービスを行っているブラウザMMORPG「ワールドエンドファンタジー〜選ばれし勇者〜」に関する謎の動画を,本日公開した。「これからのWEFは一味違います。」といった意味深なメッセージもある本動画。2020年4月8日12:00に行うと予告されている「重大発表」に,要注目だ。

海外:「De:Lithe」の繁体字版が台湾,香港,マカオで配信開始

【月間総括】DeNA巨額損失から見るモバイル業界の先行き

韓国:200万人以上の事前登録者を集めたMMORPG「BLESS Mobile」の正式サービスが韓国でスタート。GvGコンテンツ「紛争戦」のムービーも掲載

 JOYCITYは2020年3月31日,スマホ向けMMORPG「BLESSMobile」の正式サービスを韓国国内で開始した。本作は,PC向けMMORPG「BLESS」のIPを活用し開発されたタイトルで,200万人以上の事前登録者を集めたという。また,GvGコンテンツ「紛争戦」のプレイムービーも公開されたので掲載しよう。

Tencent,2019年度決算報告を公開。オンラインゲーム事業は年間売上30%の1.8兆円,キーワードが「海外進出」と「外部パートナー連携」

Tencent(テンセント),2019年第4四半期(10月〜12月)業績報告及び年度決算報告が公開された。年間約5.9兆円の売り上げで1.4兆円以上の利益を叩き出したその内訳を,のぞいてみよう。

 TencentGamesは本日(2020年4月1日),スマホ向けMMORPG「コード:ドラゴンブラッド」の正式サービスを4月9日に開始すると発表した。また,前日より事前ダウンロード可能で,キャラクターメイキングをして保存することができるほか,一部のシーンが開放されているという。

『CoD: Warzone』不正行為者やチート提供者に対する対策と意向を発表―「現在までに50,000以上の永久BAN」

『PUBG』に4月1日から期間限定で「ファンタジーバトルロイヤル」登場。 剣と魔法の世界でドン勝

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』にエイプリルフールを祝うコンテンツ「Fantasy Battle Royale(ファンタジーバトルロイヤル)」が4月1日から期間限定で登場する。剣と魔法で戦え。

海外:第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始

新型コロナウイルス流行期間中のゲーム売上はどうなっていたのか

World End Fantasy

海外:マンティスコ、MMORPG「ハンターズアリーナ:レジェンド」 第2回CBTが4月22日にスタート。Steamキーの獲得は本日から可能

 マンティスコは本日,PC向けMMORPG「ハンターズアリーナ:レジェンド」の第2回クローズドβテストを,2020年4月22日から4月26日まで実施すると発表した。アジア地域の人なら誰でも参加が可能で,必要なSteamキーは本日から獲得できる。

『ポケモンGO』開発元がなんと自宅で「レイドバトル」に参加できる仕組みを検討中。「家にいても遊べるゲーム」になるために

Nianticは3月30日、公式ブログを更新。その中で、『ポケモンGO』をはじめとした同社の位置情報ゲームにおいて、自宅でより楽しめる仕様にしていくことを明らかにした。

海外:『VALORANT』クローズドβテストが4月7日からヨーロッパや北米地域などでスタート。日本での実施時期は未発表

ライアットゲームズの新作オンラインFPS『VALORANT』のクローズドβテストが、2020年4月7日からヨーロッパと北米で開始することが発表された。

海外:サバイバルMMO『Last Oasis』1週間のサーバー停止と全ユーザーへの返金対応が発表

こんなときこそゲームで繋がろう。ゲーム業界が新型コロナウイルス感染症に対する健康ガイドラインを広めるキャンペーンを開始

 ゲーム業界は3月29日、新型コロナウイルス感染症に対して世界保健機関(WHO)が示す健康ガイドラインを促進する#PlayApartTogetherキャンペーンを開始した。

新作スマホゲームの予約サービス「LINEゲーム予約」が4月下旬より提供開始。掲載タイトルの募集がスタート

自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

『ドラゴンクエスト』はアプリゲームの多様な展開で新たなファンを拡大【ゲームエイジ総研調査】

<発表資料をそのまま掲載しています>株式会社ゲームエイジ総研(代表取締役社長:光井誠一)は、 国内唯一の「ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチ&コンサルティングファーム」として様々な分析を行って参りました。 昨今のゲーム市場はVRやeスポーツといった、 ゲームの枠にとどまらない新たな“エンタテイメント”として新たなユーザーが増え続けています。 そのため、 改めて“ゲーマーとは?”をテーマに、 ゲーマーのライフスタイルを掘り下げる分析を、 継続して実施していきます。昨年の大ヒットタイトルに位置情報を使ったゲームタイトル『ドラゴンクエストウォーク』が挙げられます。 『ドラゴンクエスト』は歴史が長い有名なIPですが、 家庭用ゲーム機のみならず、 現行ではソーシャルゲームやカードゲーム等の13ものタイトルがアプリゲームでプレイできま

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>